リゾートバイトを二週間するなら高収入な仕事をしよう!

更新日:

二週間リゾートバイトを二週間するなら、高収入な仕事がおすすめという情報について詳細をまとめました。

毎日アルバイトで忙しく、なかなかプライベートが充実しないと感じている方におすすめなのが「リゾートバイト」になります。

普段バイトで忙しい方は、そのほとんどがお金を貯めるためだと思いますが、そうすることで休みの日に旅行などができなく、少し窮屈な生活を送ってしまいがち。

その点、リゾートバイトであれば二週間であっても「旅行をしながら」「効率よく稼ぎながら」「快適な生活を送る」ことができます。

リゾート地に住み込み、休みの日以外は仕事をするというリゾートバイトは、バイトのためにプライベートを窮屈にする必要もなく、就業後や休みの日には近くの観光地で羽を休めることができます。

また、時給が高く設定されているため、お金を効率良く稼ぐことも可能。普通にバイトをするよりも断然リゾートバイトを利用した方がいい結果を残せます。

ただ、リゾートバイトをするのであればどこもリゾート地が異なるだけで仕事内容はほとんど同様。二週間という短期間であれば、簡単な流れ作業やマニュアルに沿った仕事をするだけでいいことがほとんどであるため、どうせ利用するのであれば「高収入な案件」を選ぶといいでしょう。

今回は、若者を中心に人気が高い住み込みリゾートバイトについて、「時給」「お金に関する注意点」「男女別おすすめ案件」などに着目してご紹介していきます。

リゾートバイトに興味がある方は、是非参考にしてみてください。

【公式】はたらくどっとこむ!

 

 

二週間でも時給1000円以上の仕事はリゾートバイトでは多い!

さて、気になるリゾートバイトのお給料ですが、実際には短期(二週間)の方が長期よりも給料が高くなる傾向にあります。短期ということは、それだけ集中して忙しいということであり、その期間はかなり忙しくなります。

その場合、短期間であっても残業があったりするなど、給料をより高く貰えることにも繋がります。

そしてリゾートバイトの時給の平均ですが、大体「1000円前後」であることがほとんどです。地域によって数百円違うこともあるのですが、平均すると1000円。

ということは、それより高い時給もあるということであり、筆者が見た中で一番高い時給は1600円というものでした。週休1日であり、1日8時間労働であっても二週間で15万円稼げる計算になります。

平均の時給では10万円程度であったため、求人内容によっては5万円以上の差が出るということですね。

さらに、短期間のリゾートバイトであれば1000円以上に時給を設定しているリゾートバイトが多く見られます。

GWや夏季休暇、冬期休暇などの海外観光客が多くなるタイミングで求人も出されるため、可能であれば半年前以上前から求人をチェックしておくと高時給の仕事にありつけるでしょう。

二週間で10万~15万円の高収入を稼ぐことは、通常のバイトではできませんよね。他に雇っている店員もいますし、週3からいきなりフルにしてもらうというのも難しいことです。

バイトを切り替えるきっかけとして旅行をしながらお金を貯めれるリゾートバイトを利用するのもいいですね。

【公式】はたらくどっとこむ!

 

 

二週間でできるだけ稼ぎたいならリゾートバイトをしよう!

先ほども軽く触れましたが、二週間で可能な限り稼ぎたい場合にはリゾートバイトが1番合っています。研修期間もなく、即現場に放り込まれるという不安感はありますが、マニュアルや他のスタッフのサポートもあるため、よほど仕事が苦手分野でなければ大丈夫でしょう。

  • 時給900円の場合:86,400円(二週間のリゾバ:12日勤務1日8時間)
  • 時給1,000円の場合:96,000円(二週間のリゾバ:12日勤務1日8時間)
  • 時給1,200円の場合:115,200円(二週間のリゾバ:12日勤務1日8時間)
  • 時給1,500円の場合:144,000円(二週間のリゾバ:12日勤務1日8時間)

時給毎に二週間で稼げる実際の金額を計算してみると、上記の金額に。低めとされる900円の時給でも9万円弱という高収入を稼ぐことができるということは、二週間のバイト代が10万円前後であることが多い学生などにとってかなりお得ですよね。

学生で週3程度のバイトをしている方など、週5で働くのが難しい方は長期休みなどを利用してリゾートバイトで稼ぐと効率的にお金を貯めることができるでしょう。

また、労力という点でもできるだけ心身に負担を掛けないように

  • 自分が確実にできる仕事を選ぶ
  • 自分が得意な分野の仕事を選ぶ

ことが必要です。得意ではなくても確実にできる仕事を、得意なものがあったらその仕事に申込むなど、「仕事になかなか慣れることができない」という自体は避けること。リゾートバイトでの一番の問題は人間関係であるため、それをこじらせる原因は作らないようにしましょう。

【公式】はたらくどっとこむ!

 

 

リゾートバイトは派遣会社によって時給が変わるので要注意!

リゾートバイトの時給ですが、同じ内容の案件でも派遣会社によって時給が異なる場合があることには注意が必要です。せっかく同じ内容なのに、他の会社でもっと高い時給になっていたことが判明してしまうと、リゾートバイトへのモチベーションも下がってしまいますよね。

リゾートバイトの求人募集を探して、自分に合っている内容の案件を見つけたとしてもすぐには応募せずに、他の会社ではどのような内容になっているかをしっかり確認するようにしましょう。

ここで重要なのが、「リゾートバイトの派遣会社は複数登録しておく」という点。仮に1社しか登録しておらず、自分が発見した案件で他社の方が時給が高かった場合には登録から手順を踏む必要があります。

その登録から応募までは1,2日かかることもあり、その間に高い時給の案件が締め切りになってしまうことも珍しくはありません。そのため、発見したらすぐ行動できるように求人数の多い

  • はたらくどっとこむ
  • アルファリゾート

のリゾートバイト派遣会社に登録しておきましょう。どちらも短期二週間のリゾートバイト求人が多い派遣会社であるため、この2社は無料登録必須となります。

【公式】はたらくどっとこむ!

【公式】アルファリゾート!

 

 

【女性版】高収入な仕事はナイトワーク!

まずは高収入な仕事の女性版から見ていきますが、女性の方で高時給リゾートバイトをしたい方であれば「ナイトワーク」が一番おすすめです。いわゆる

  • ガールズバー
  • スナック
  • キャバクラ

のような仕事ですね。こういった話をした時に必ず引き合いに出されるものが、「女性が安心して働ける職場なのか?」ということ。たしかに歌舞伎町のキャバクラなどとなればまた話は変わってきますが、今回紹介しているのはリゾートバイトでの仕事です。

現在は、離島などのスナックやガールズバーはほとんどリゾートバイトで求人をかけているということをご存知でしょうか?若い方の数も減っていることも相まって、リゾートバイトでのナイトワークは「離島などのお店」がほとんどです。

そういった島民の結託がある地域や、人口が少ない地域などでは東京のナイトワークよりかは比較的安心して働ける環境にあると言えるでしょう。

また、ナイトワークの時給は1500円~2000円程度に設定されています。東京のお店と比較するとかなり安いですが、それでも先ほどの表を見てわかる通り、2週間で最大20万近く稼げるというのはかなり大きな魅力ですよね。

女性の方で、特にナイトワークにでも気にしない方であれば、検討してみてはいかがでしょうか?

【公式】はたらくどっとこむ!

 

 

【女性版】リゾートバイトのナイトワークは誰でもできる!

高収入なナイトワークというと、「容姿」であったり「経験」であったり、少なからず必要なものがあるという印象があります。

しかし、東京などの競争が激しい地域とは異なり、離島などではそれほど高いスキルは必要ありません。愛嬌があったり、話を聞くなどのことができれば誰でも問題なく仕事に取り組めるでしょう。

また、人口が少ない地域では特有のネットワークがありますよね。小さなことでもすぐに広まってしまうことは、はたから見ればデメリットにも見えますが、重要なことをすぐに広めてくれるという面はメリットです。

例えば、ナイトワークに参加したとして、「愛嬌がある子が入ったみたいだ」という情報がまたたくまに広がったとしたらどうでしょうか?

それは自分の自信にも繋がりますし、そのお店からは「次回もきてくれないか」と、期間が終わった後の事について話を持ってきてくれる可能性もあります。仮にそこで、信頼をもとに派遣会社を介さずでもいいとなれば、より多くの金額のお金をもらうこともできますよね。

ナイトワークを一度経験してみたい方、また長期休みの度に確実に多額のお金を稼ぐことができる場所を確保したい方は、是非二週間ほどリゾートバイトを利用してみてください。

【公式】はたらくどっとこむ!

 

 

【男性版】高収入な仕事は離島での仕事!

次は男性版の高収入な仕事ですが、男性に関してはナイトワークというものがないためどれもほとんど同じです。地域によって時給が異なるだけで、仕事によって変わることはほとんどありません。

ただ、結果的にもらえる給料を鑑みると、男性に関しては仕事内容はどのようなものでも、「離島での仕事」が高時給であると言えます。

離島での仕事もそう変わらないのでは?と考える方もいるかもしれませんが、離島での仕事は時期によって多くの観光客が押し寄せます。その結果どうなるかというと、「残業」が発生して比較的多くの給料を貰うことに繋がるということです。

他の地域の仕事でも忙しい時期などはもちろんあります。しかし、例えばホテルの場合などは「雇用者を適宜多くする」ということで、残業台がかさばりすぎないように調整することができますよね。その点、離島ではそのように100人以上を雇う内容の案件はあまり見られません。

そのため、できるだけ多くのお金を稼ぎたいリゾートバイト応募者にとって、離島という地域は「残業を発生させやすい地域」です。

働けば働くほどお金になるのが時給というシステムであるため、少しでも高収入を目指したい男性はそのように作戦を練ってリゾートバイトを利用するといいでしょう。

【公式】はたらくどっとこむ!

 

 

二週間で高収入の仕事を探すなら「はたらくどっとこむ」!

さて、今回の記事では二週間の高収入求人に適した「はたらくどっとこむ」と「アルファリゾート」の2つの派遣会社をおすすめしました。

では実際にどちらを優先すればいいのかというと、「はたらくどっとこむ」の方がおすすめできます。

まず求人数ですが、こちらに関してはどちらも引けを取らずにかなり多くの案件を用意してくれています。アルファリゾートに関しては、10年以上も運営していることからも、安定した求人数が常時用意されており、数多くの案件の中から選ぶことが可能に。

ただ、差が出たのは「新着の求人」についてです。倍率の高いリゾートバイトにとっては、いかに新着の求人を多く早く確保できるかというのは重要ですよね。

この点に関しては、はたらくどっとこむの方が「多くの新着数がある」「内容がわかりやすく、写真によって雰囲気も伝わる」と言えるでしょう。

また、リゾートバイトに応募する方へのサポートも、若干はたらくどっとこむの方が良い口コミを多く見受けられます。

口コミというのは実際に利用した方の声であるため、信憑性が高いですよね。応募者への配慮が素晴らしく、勤務中のサポートも手厚いため、リゾートバイト初心者の方であれば、はたらくどっとこむはかなりおすすめできる派遣会社です。

「はたらくどっとこむ」「アルファリゾート」は両者とも優れた派遣会社ではありますが、どちらかと言うと「はたらくどっとこむ」。

しかし、どうせ登録は複数社する必要があるため、どちらにも登録をしておき、どのような案件にも対応できるように構えておくといいでしょう。

【公式】はたらくどっとこむ!

【公式】アルファリゾート!

リゾートバイトをするなら2社登録しよう!

リゾートバイトは同じ場所の同じ求人であっても、派遣会社によって時給が異なるので、下記の2社は必ず登録するようにしましょう!

はたらくどっとこむ!

リゾートバイトをするなら「はたらくどっとこむ」への登録は必須です!

リゾートバイトの派遣会社の中でも、一番求人数が多いので自分がしたい仕事、人気の2週間の仕事などが簡単に見つかります!

アルファリゾート!

同じ求人であっても時給が派遣会社によって異なることがあるので、「アルファリゾート」への登録も必須です!

「アルファリゾート」は、派遣会社の中でも時給が高い傾向にあるので、「はたらくどっとこむ」で仕事を見つけたら、「アルファリゾート」でも同じ仕事を探すようにしましょう!

-リゾートバイト2週間まとめ

テキストのコピーはできません。

Copyright© リゾートバイトを2週間するならこれがおすすめ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.